新国境の風景

0912

BBC http://www.bbc.co.uk/news/in-pictures-29059373

スコットランドの独立に関する選挙の話題がホットなここイギリスですが、

そもそもイギリスが4つの小国からなりたっていることをご存知でしたでしょうか。

そうなんです。たしか中学生のころ、地理の授業でならったような記憶があるのでは

ないでしょうか。イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドを総称して、

グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(通称:イギリス) The United Kingdom

というんですね。

ですので、今回のスコットランドの独立という話題は、国際的な話題としても大きな

意味があると言われます。スコットランドには天然資源を有する油田もあり、

その経済的な影響は多大とも考えられています。

さて、そういった話題とは少し離れて、地理的な面からみたこんな話題が取り上げられて

いました。

ドイツなど統一国家となりベルリンの壁が取り壊されたりの歴史はありますが、

今回は壁(国境)が新たにできるわけですので、どんなことになるんでしょうね。

この国境の付近は牧歌的で自然豊か地域がほとんどです。

こんな風景が広がっています。

国境の風景

国境の風景


国境のBerwickshire 田舎道

国境のBerwickshire 田舎道


Horncliffe

Horncliffe


Bailies' Burn

Bailies’ Burn


Coroner's Meadow

Coroner’s Meadow


The Clappers

The Clappers

Newcastleton at Christmas

Newcastleton at Christmas


Marshall Meadows Bay

Marshall Meadows Bay

まもなくこの国境が現実化するかを投票が開かれます!

関連記事

カテゴリー

return top