イギリスのウソホント? イギリスのスポーツ

Print

●サッカー発祥の国!サッカー熱がとても熱い!ってほんと?

スポーツにくわしい方や、イギリスにくわしい方はイギリスが「スポーツ大国」だということをご存知の方も多いのではないでしょうか。まったくその通りで、イギリスはいくつかのスポーツが誕生した「発祥の地」でといわれており、イギリス国民も積極的にスポーツをしています。

イギリスでは国内でだけスポーツが盛り上がっているのではなく、さまざまな世界大会をおこない世界中からプレイヤーが集まってきます。イギリスは世界のスポーツを盛り上げる火付け役のような国なのです。

そのため、スポーツをしにイギリスに留学する方のなかにはイギリスへスポーツの勉強をしにいくという方も大勢いるのです。

イギリスには日本でも人気で、国内にプレイヤーがたくさんいるスポーツが数多くあります。おもなものをこの章からくわしく紹介します。以下で紹介するものはすべてイギリス発祥のスポーツです。スポーツには日本でも人気なものと、日本ではあまり知られていないものもありますので、それぞれに分けて紹介します。

サッカー
イギリスでサッカーは、プレミアリーグなどの開催で有名です。イギリスのスポーツ人口第1位にランクインしているのがサッカーで、イギリス国民にサッカーファンが多くいることがわかります。

イギリスではサッカーのことをサッカーとは呼ばず、おもにフットボールと呼んでいるので注意しましょう。

テニス
イギリスでは「ウィンブルドン」というテニスの大会がおこなわれています。「ウィンブルドン」は世界的に有名な大会で、テニスの大会のなかではもっとも有名といっても過言ではありません。もともとイギリスではテニスはとても人気があり、国内の競技人口もとても多いです。

ゴルフ
ゴルフは「全英オープン」と呼ばれる世界大会がおこなわれており、ゴルフ発祥の地だといわれているイギリスを盛り上げています。イギリスではどちらかというとゴルフは夏におこなわれることが多く、夏になるとゴルフを楽しむ国民が大勢います。

ラグビー
ラグビーは、イギリスでは冬におこなわれることが多いです。イギリスを代表する人気スポーツの1つであり、さまざまな国際大会もイギリスでおこなわれています。例を挙げると、イギリス以外でも開催されていますが「シックス・ネイションズ」や「プレミアシップラグビー」でしょう。

 

 

関連記事

カテゴリー

return top