Arundel

Arundel Castle

Britain’s 8 most amazing castlesです!

Arundel Castleです!

1067年に建てられた アランデル城は、現在も場所に立っています。

ここは周囲に広がるサセックスの田園風景を一望できる絶景スポットです。

城は18世紀に修復されたもので、当時の魅力的な内装が施されています。

英国の歴史上避けて通れない君主ヘンリー8世の生涯に大きな影響、又今日の英国には欠かせない女王エリザベス1世の母、
アン・ブーリン縁の城でもあります。

このアン・ブーリンの母は第2代ノーフォーク公トマス・ハワードの娘で代々このアランデル城はノーフォーク公の居城として現代に続いています

ですから、アン・ブーリンはノーフォーク公の孫、エリザベス1世は曾孫にあたります

Built by Roger de Montgomery, Earl of Arundel, at the end of the 11th century, Arundel Castle’s history spans nearly 1,000 years. For more than 850 years the Dukes of Norfolk and their relatives have owned the castle.

The castle was seriously damaged in the 1640s after being besieged twice during the first Civil War. The royalists first took control of the castle, and then a parliamentarian force commanded by William Waller seized the fortress. The damage was not resolved until the 8th Duke of Norfolk began repairs in around 1718.

「Arundel castle」の画像検索結果

During the second half of the 18th and start of the 19th centuries, the 11th Duke, Charles Howard, undertook further restoration projects of the castle.

「Arundel castle」の画像検索結果

In 1846 Queen Victoria and her husband, Prince Albert, visited the castle for three days. To mark her visit, the furniture for the bedroom and library were custom made, and the 13th Duke commissioned a portrait of the queen in 1843.

The castle was one of the first country houses in England to be fitted with electricity for lighting, lifts, central heating and fire fighting equipment.

 

ロジャー・デ・モンゴメリー、アランデル伯により建てられました。

11世紀の終わりに、アランデル城の歴史は約1,000年に及びます。

850以上の年のためにノーフォークの公爵とその親族は、城を所有しています。
城は真剣に最初の南北戦争中に2回包囲された後、1640年代に破損していました。

王党派は、最初の城の制御を取り、その後、ウィリアム・ウォーラーによって指令議員力が

要塞を押収しました。ノーフォークの第八公は約1718で修理を始めるまで被害は解決されませんでした。
18世紀と19世紀の開始の後半の間に、第11回デューク、チャールズ・ハワードは、城のさらなる修復プロジェクトに着手しました。
1846年にビクトリア女王と彼女の夫、アルバート王子は、3日間の城を訪れました。

「Arundel castle」の画像検索結果

彼女の訪問をマークするには、ベッドルーム、ライブラリのための家具などが備え付けられました。

「Arundel castle」の画像検索結果

デュークは、1843年に女王の肖像画を依頼しました。
城は、リフト、セントラルヒーティング、消火設備照明に電気を嵌合するイギリス建築です。

「Arundel castle」の画像検索結果

 

関連記事

カテゴリー

return top