Be at one with nature at the Painting the Modern garden exhibition

key-110

1月もイギリスではいろいろなイベントが目白押しです。

なかでもこんなイベントがあります。

the Modern garden exhibitionはロンドンで行われる近代庭園アート展覧会です!

美しいモダンガーデンの絵画展です。

The Royal Academy’s first major exhibition of the year, Painting the Modern Garden: Monet to Matisse, opens to the public on 20 January and will examine the role gardens played in the work of mid-nineteenth-century to early twentieth-century artists. The period covers the movements including Impressionism, Post-Impressionism and the Avant-Garde, bringing together over 120 works by artists including Claude Monet, Henri Matisse, Gistav Klimt and Wassily Kandinsky. A fresh start to 2016.

ロイヤルアカデミーの今年最初の大展覧会です。

近代庭園絵画展は、モネ、マティシュなどのコレクションが集められます。

1月20日から一般公開され、19世紀中盤から20世紀初頭の芸術家により描かれた庭園が展示されます。

この時期には、象徴派、後期象徴派などもふくまれており、120作品が展示されます。

モネ、マティシュ、クリムト、カンディンスキーなどが展示されます。

2016年初めての展覧会として注目を集めています。

4月まで続きます。

Claude Monet,
Water Lillies, 1904.

 

Joaquin Sorolla,Louis Comfort Tiffany, 1911.

 

Claude Monet,
Le bassin aux nymphéas, harmonie verte, 1899.

 

Claude Monet,
Le jardin de l’artiste à Giverny, 1900.
Oil on canvas. 81.6 x 92.6 cm. Musée d’Orsay, Paris, inv. RF 1983-6. Photo © RMN-Grand Palais (musée d’Orsay) / Hervé Lewandowski.

Wassily Kandinsky,
Murnau The Garden II, 1910.

Claude Monet,Water Lilies (Agapanthus), 1915-26.

Claude Monet,
Spring Flowers, 1864.

Auguste Renoir,
Monet Painting in His Garden at Argenteuil, 1873.

Max Liebermann,
Flower Terrace in the Garden, Wannsee, 1915

Pierre Bonnard,
Resting in the Garden, 1914.

 

関連記事

カテゴリー

return top