The Lion, The Witch And The Wardrobe

the-lion-the-witch-and-the-wardrobe

クリスマスブックweekです。

こんなにいろいろクリスマスの絵本があるんですね。

 

イギリス、あるいは世界人気クリスマスブックです。

The Lion, The Witch And The Wardrobe

by C.S. Lewis

“’It’s a magic wardrobe. There’s a wood inside it, and it’s snowing! Come and see,’ begged Lucy.”

Don’t worry, Grandma hasn’t left the Christmas port out, Lucy’s only gone and found a portal to the mythical land of Narnia in the spare bedroom.

『ライオンと魔女』(ライオンとまじょ、原題:The Lion, the Witch and the Wardrobe )は、C・S・ルイスによる児童文学

「ナルニア国ものがたり」7部作のうち、最初に出版されたものです。

「ライオンと魔女と衣装箪笥」という題名です。

TheLionWitchWardrobe(1stEd).jpg

戦乱を避け田舎に疎開したペベンシー家の4人きょうだいは、疎開先の古い屋敷の空き部屋にあ

った衣装ダンスから別世界の国・ナルニアに引き込まれます。

そこは魔法が生き、けものたちがしゃべり、神話的生き物や妖精の住む世界がひろがっていました。

子供たちは不思議なライオン、アスランに導かれてナルニアを支配する白い魔女から住人たちを解放

しようと奮闘します。
『ライオンと魔女』をはじめとする「ナルニア国ものがたり」は聖書を下敷きとしており、ライ

オンはキリストのメタファーに、きょうだいを裏切って魔女の手に渡そうとする弟エドマンドは“罪

を犯す人間”のメタファーになっています。

また物語では「予言」が大きな役割を果たします。

魔女の支配が打ち破られる条件の予言、ナルニアの解放と救い主であるアスラン到来の予言、裏切り

の贖いに関する予言などがあります。

クリスマスにぴったりの冒険ファンタジーです。
ルイスは、当初『ライオンと魔女』の続編を書くつもりはなかったが、出版社や読者の要望を受けてシリーズ化したと言われている。『ライオンと魔女』は、友人の娘であるルーシィ・バーフィールドに捧げられている。

 

関連記事

カテゴリー

return top