Investment  for transport and energy

Bristol-Queens-Square-360x254

2015 – Bristol Bristol is located in South West England and has a population of 441,300 (2011).

It is England’s sixth and the United Kingdom’s eighth most populous city.

 

2015年ヨーロピアングリーンキャピタルに選ばれたブリストルは、人口441300人のイングラントでは6番目、イギリスでは8番目の都市です。

 

Bristol impressed the Jury with its investment plans for transport and energy.

The city has committed a budget of €500m for transport improvements by 2015 and up to €300m for energy efficiency and renewable energy by

2020 (this includes a confirmed €100m ELENA investment in renewable energy).

Carbon emissions have consistently reduced in Bristol since 2005, despite a growing economy.

Bristol has the ambition of becoming a European hub for low-carbon industry with a target of 17,000 new jobs in creative, digital and low carbon

sectors by 2030. Bristol demonstrated 4.7% growth in the green economy in 2012.

 

ブリストルは輸送やエネルギーの投資工場を促進し、自治体は50000万ポンドもの予算を2015年までにこれに投入することを計画しました。

そして2020年までに30000ユーロまでエネルギー効率をあげることもかかげました。

カーボンエミッションは2005年までに継続的に減少しているのに、経済を発展させました。

ブリストルは、ヨーロッパのハブになることをもくろんで新しいクリエイティブな仕事やデジタル、環境セクターの

仕事を2030年までに17000雇用者が増えることを目指しました。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

ブリストルは、2012年には経済成長が4.7%と目覚ましい発展を遂げました。

 

Bristol As well as being an efficient city with a growing green economy, Bristol is the UK’s greenest city,

easily accessible with very good air quality. It has doubled the number of cyclists in recent years and is

committed to doubling this number again by 2020 (based on 2010 baseline figures).

そしてブリストルは、経済成長とエネルギー効率を上げることを同時に果たした、イギリスではもっとも偉大な都市です。

容易にアクセスできるとても良い空気の質もあります。

なんと自転車の使用者は近年で2倍に増加しました。2020年までにその2倍を目指しています。

関連記事

カテゴリー

return top