Sainsbury’sなど

images

そして、次に中級から庶民レベルとして挙げられるのが、

センズベリー、コープ、モリソンズです。

とくにこのなかで代表的なのが、センズベリーです。

センズベリーは赤い買い物袋が印象的な、おおむね中級レベルの庶民的なお店です。

ここは、ある意味では一番、なんでもある店という印象です。

安めのものから、わりと高いものまで品ぞろえが豊富というイメージなので、とても利用しやすいです。

一応は、 セレブリティシェフ ジェイミーオリバーをキャラクターにしていて、少しはやりものというか、

旬をおうような印象もあり、若い人が多いイメージです。

例えば学生などが一番買い物に行きやすいような軽い印象のお店です。

食品もトレンドをおうようなものもあり、私もわりと普段使っています。

お店が多いのも良い点です。

買い物袋も動物のキャラクターのものだったり可愛いものもあって、そのあたりも

意識しているのかなと思います。

モリソンズやコープは店舗数がセンズベリーに比べると少なめなので、やや地味なというか印象が

うすめです。

以上がまあ中級クラスのお店になります。

関連記事

カテゴリー

return top