Northeast Dialect

05062

続く方言は北東部です。

数ある英国方言の中でも、最もわかりづらいと言われるのがこのダーラムやノーサンバーランドを中心

とした北東部の訛りです。

特にニューカッスルの英語は「Geordie」(ジョーディー)と言われ、同じ英国人でも聞き取れない

ほどの難易度と言われています。

第二次大戦下、英国第8軍が南アフリカに駐留していた際、ジョーディーの連隊は他の連隊とは異なり

暗号を使う必要がなかったという嘘か本当かわからない言い伝えまであるほどです。

 

特長としては、多くの特徴は北中部の訛りと同様。その他、 「r」をフランス語やドイツ語の

ように発音する 英国英語では省略されることが多い「r」だが、ここ北東部でははっきり発音されます。

舌をかなり奥の方まで入れて、こもったような音を出す独特な発音方法は、フランス語やドイツ語のそれと近い

ともいわれています。

こんな人がしゃべってる!

この地方のなまりを話す有名人としては、英国内で爆発的人気となった映画「リトル・ダンサー」の主人公、ビリ

ーを演じたのは、役柄同様北東部ビリンガム出身のジェイミー・ベルがいます。

現在は俳優の仕事で米国に滞在することも多く、かなり米語のアクセントも会話に混じるようになったそうです。

先日オリビエ賞を受賞し、目下ウエスト・エンドで人気ナンバー・ワンとなっているミュージカル版では、現在も北東

部訛りがしっかりと受け継がれていました。

映画の監督も務めた演出家のスティーブン・ダルドリーいわく、ビリーを演じる上で「完璧な北東部訛りは必須」だそうです。

 

Billy Elliot

関連記事

カテゴリー

return top