イギリスの花粉症

花粉症のお話の続きです。

そしてちょっとその治療についてきいてみたところこんなこぼれ話です。

だいたいは、テロイドや抗ヒスタミン剤などで治療しているそうです。

薬局などにお薬もありました。

知り合いの方は、Homeopathyで治療しています。

ホメオパシーは、同毒療法と呼ばれているもです。

花粉症でない人が飲むと花粉症を引き起こすような物質の入ったタブレットを飲む治療法のようで。

これはイギリスのメインの薬局Bootsなどでもたくさん見かけます。

日本以上にサプリや薬の種類はイギリスも多いので、この手のお薬が結構花粉症の方にも人気のようです。

イギリスに来られたら、ぜひいちど薬局などにも顔を出してみるとおもしろいかもしれません。

薬はなかなかこわくて手が出せないのです、サプリぐらいなら気軽に試せそうです。

 

関連記事

カテゴリー

return top