イースター

images18BNHOTW

前記事より続き

そしてちょっとこぼれ話ですが、日本では、

イースター・リリー(Easter Lily)」と呼ばれる大きく白いゆりの花があります。

「イースター・リリー」の画像検索結果

いかにも古くから西洋に自生していたかのような名前だが、実は、日本起源とされてきました。

沖縄の「テッポウユリ」が欧米にもたらされたものです。

「テッポウユリ」の画像検索結果
白ゆりは、純潔のシンボルとして、聖母マリアを象徴する花として伝統的に親しまれてきました。

よく宗教画には、聖母マリアとともにユリの花が描かれています。

「マドンナ・リリー」と呼ばれるユリが一般的だったが、日本の「テッポウユリ」の凛として

大きく美しい姿は、人々を魅了し、圧倒的な人気を得ることになりました。

いかがでしょうか。

意外と日本にもこれにまつわるお話があったんだなと初めて知ったところです。

 

 

関連記事

カテゴリー

return top