イギリスの教会

275px-Canterbury_Cathedral_-_Portal_Nave_Cross-spire

 

前記事より続き

 

そしてやはり有名なのが、

カンタベリー大聖堂:です。

大司教殺人事件が大変有名です。

カンタベリー大聖堂にまつわる最も有名な物語は、神話ではなく、おぞましい事実です。

1170年、ヘンリーII世の激怒の言葉から事件は発生しました。1組の騎士団が殺害され、

続いてカンタベリー大司教のトマス・ベケットが信徒たちの前で殺害されたのです。

事件は、中世ヨーロッパ中に衝撃を与えました。ヘンリーII世は懺悔のために、修道士 の一団か

ら鞭を打たれながら、カンタベリーの町を裸足で歩いたそうです。

現在では、イギリスで最も古い歴史と知名度を誇る大聖堂を鑑賞するとともに、事件の現場を見

て、数世紀に渡り巡礼地となっている聖トマスの墓を訪れることができます。

ただし、この聖堂は多くの亡霊に取り憑かれているという噂があります。

ダンジョンツアーなどもおおいようなので、必見かもしれませんね!

c-cathedral203 c-cathedral204

関連記事

カテゴリー

return top