イギリスの教会

beauty

前記事より続き

そして、次が

リンカン大聖堂です。

リンカンの小悪魔で知られています。

14世紀初頭には世界で最も高い建築物だった、壮麗なゴシック様式のリンカン大聖堂です。

その祭壇の上には、小さな石のゴブリンがあります。物語によると、悪魔はリンカン大聖堂をめち

ゃくちゃにしようと企み、二人のインプ(小悪魔)を送り込みました。大聖堂に到着したインプたちは、

椅子を倒し、テーブルをひっくり返し、司教を転ばせ…ありとあらゆる悪さをしました。

すると、すぐさま天使がインプを追い払うためにやって来ました。一人のゴブリンは怖くて逃げ出しま

した。もう一人はそれより勇敢で、祭壇の上へ高くよじ登り、天使に岩を投げつけました。すると天

使はこれに対抗して、インプを石に変えたということです。今日でもこのインプは、同じ場所で石になった

まま残っています。

物語を信じるかどうかはともかく、リンカン大聖堂は、イギリスで最も優れた中世建築物のひとつです。

複雑でおもしろい彫刻がふんだんに施されていますし、音楽好きの方なら必見です。

こちらもとても歴史深く面白いです。

Prayer Holiness splendour Pilgrimage

次記事へ続く

関連記事

カテゴリー

return top