イギリスの水

images

前記事より続き

もう一つのイギリスの水のお話です。

前記事の象足はちょっと水の驚きの噂でしたが、今度はよい真実(噂ではなく)です。

これは私も身をもって実感しているのですが、この水はとても紅茶と相性がいいのです。

なのでむしろタップウォーターの水でお湯を沸かして飲む紅茶はかなりおいしいです。

これは、どうしてかと私も不思議に思っていたのですが、紅茶とイギリスの硬水の相性は良いのは、

いれた後しばらく時間が経っても渋み成分が溶けだしにくいので、ゆっくりとおいしいお茶を楽

しむことができのだそうです。

よくお土産で買っていた紅茶が、現地で飲むよりおいしくなかったのは、もしかするとそのせい

かもしれません。

 

images

これは私も思うことですが、こちらでは300円程度でうっているごく庶民的な紅茶でもほんとうに

日本で飲むよりはおいしいです。

あと、高級なものになるとむしろ味より匂いが洗練されてくるような気がします。

とても種類も多いので、実は私もこちらに来てからいろいろ紅茶を試すことにはまっています。

意外と安いもののほうが口にあったりするので不思議なのですが、スーパーで

とても安く手に入るので、こちらに来たらぜひ購入して、ホテルの湯沸かし器で一度ご賞味

ください!

関連記事

カテゴリー

return top