ホワイトクリスマス in Britain

12189

BBC http://www.bbc.co.uk/guides/z2qq7ty#zyssfg8

日本でもホワイトクリスマスといえば、なかなかそのチャンスにタイミングよく見舞われませんが、

ここイギリスでも多くの国民がホワイトクリスマスを臨んできます。

 

Every December millions of Britons hope to wake on Christmas morning to a deep blanket of snow.

December is the start of the UK snow window, and it takes just one snowflake to fall on 25 December to

get bookmakers flustered.

Yet wintry weather is actually more common between January and March, and a white Easter is actually more likely than a festive. 

So how did we become so obsessed with snow at Christmas, and what are the chances of it actually happening? 

 

が実は、イギリスは比較的雪が少なくて、多分日本より機会が少ないと思います。

私が経験する限り、ほとんど雪をみたことがないし、ましてや積るというのは一部の地域をのぞいてはかなり少ないと思います。

かつてはもっと雪も多かったようなのですが、特に近年ではほとんホワイトクリスマスに出会う機会がないようです。

そんなわけでかつてこんな頃のには、それがあったというフォトが紹介されていましたので、ひとつシェアです。

1927年 センズベリー
1927年 センズベリー
1962年デヴォン
1962年デヴォン
1978年サウザンプトン
1978年サウザンプトン
1981年ベイリー
1981年ベイリー
2010年カーディフ
2010年カーディフ
そしてひとつクイズです。
Which cities had a white Christmas in 2004?
12188
正解はなんと、カーディフでした!

You selected

Cardiff

Correct

Snow is rare at sea-level in Wales but it was great year for Welsh punters as Ladbrokes paid out a five-figure sum on bets for a white Christmas in Cardiff.

そんなわけでこちらはなかなかホワイトクリスマスとは無縁ですが、日本だと雪というと、

交通がマヒする、滑ってけがをする、などなど予定が狂うし、足回りや衣類なども変えなければならないので、

あまり良い印象がないのですが、こちらでは雪!というとあこがれの的のようです。

 

関連記事

カテゴリー

return top