イギリスのクリスマスショッピング&ウインターセール

12124

前記事より続き

イギリスのクリスマスショッピングとウィンターセールの話の続きです。

続いて、いくつかの都市の情報のご紹介です。

スコットランド、グラスゴー

スコットランドのスタイル・マイルには、大幅な値引きを提供するハイストリート・ショップ、デザイナー物を揃えたマーチャントシティー、ファッション商品を特売するブキャナンギャラリーのような大型モールがひしめきあっています。

風変わりなブティックやインデペンデントショップがあるグラスゴーの緑豊かなウエストエンドも見逃せません。

一年中、季節を問わずに掘り出し物を探すなら、なんでも売っている屋台が連なるバラスマーケットをチェックしてみましょう。

12125

 

ウェールズ、カーディフ

多くの個人経営店や独立系ショップが建ち並び、デザイナーブランド、ハイストリート・ブランドが集まるカーディフは、バーゲン好きの買い物客の間で人気が高まっています。

どんな買い物客にもぴったりのものが見つかる街です。ただし、ここ数年間大きな話題となっているのは、オープンしたばかりのセント・デイヴィッズ・ショッピングセンターです。

 

12126

この真新しいショッピングの殿堂で大幅な値引きがある1月にカーディフを訪れてみてください。

 

イングランド、マンチェスター

マンチェスターの街は、1月になり、セールの看板と共に値下げが始まると、買い物客の熱気に包まれます。

土曜日のティブ・ストリート・ファッション・マーケットで珍しい掘り出し物を探したり、ヴィンテージ物のブティックを見て回り、マンチェスターのノーザン・クォーターのレコードショップで1回限りのプロモーションなどもあります。

12127

超シックなキング・ストリートでDKNYやヴィヴィアン・ウエストウッドの専門店なども多数です。

 

 

 

 

イングランド、バーミンガム

バーミンガムはブルリング・ショッピングセンターにより、イギリス有数のショッピング天国という評判を確立しました。

年明けに目抜き通りの店舗や未来的なセルフリッジスに行けば、大バーゲンが開催されているでしょう。

パコラバンヌのスパンコールドレスに触発されたランドマーク的なこの建物では、最新で上質のショッピングが楽しめます。

 

 

イングランド、ブライトン

ファッショナブル、ファンキー、個性いっぱいのブライトン&ホーブには、バーゲンハンティングの旅で望むことはすべてあります。

 

12128

ノース・レーンの活気ある十字路の通りは、独特なレトロアイテム、ヴィンテージもの、キッチュなアイテムの掘り出し物を探すのには最適な場所です。

そして、バーゲンが好きな方には、週末に開催されるマーケットやブライトン・マリーナが、工場アウトレット店でのディスカウントショッピングに最適です。

 

 

ビスター・ヴィレッジ・アウトレット(イングランド、オックスフォードシャー)

オックスフォードシャーのビスター・ヴィレッジは、120店舗以上の高級アウトレットが軒を連ね、前シーズンのコレクションを60%オフで提供しています。

アニヤ・ハインドマーチ、キャスキッドソン、DKNY、ダイアン フォン ファステンバーグ、マシュー・ウィリアムソン、マックスマーラ、スマイズソン、ラドリーなどの世界有数のファッションやライフスタイルブランドまで揃っています。

 

などなどたくさんのスポットが目白押しですので、ぜひこの時期にイギリスを訪問する機会がありましたら、

日本のお正月セールのごとく参戦してみてください!

 

関連記事

カテゴリー

return top