イギリスの人気SFドラマDoctor Whoのいよいよシリーズエンド

11112

BBC http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-29987273

Doctor Who’s eighth series reached its finale on Saturday with an hour-long episode that saw Peter Capaldi’s Time Lord battling two old foes: The Cybermen and Missy – a female incarnation of his arch-enemy The Master.

So what do TV critics make of the Peter Capaldi’s tenure as the Twelfth Doctor so far?

『ドクター・フー』(Doctor Who)は、イギリスのSFドラマです。

なんと1963年からイギリスBBCで放映されているロングランのSFテレビドラマシリーズで現在でも

シリーズ5まで続いています。

1989年に一度終了した後、1996年に単発の特別版を経て、2005年に新シリーズがスタートし、2011年現在も

放映されている。当初は子供向け番組だったが、シリーズ長期化に伴ってその人気は不動のものとなり、イギリスのポ

ップカルチャーに多大な影響を与えた番組となりました。

あらすじは、主人公のドクター(Doctor)と呼ばれる異星人が地球人の仲間とともに時空を自由に行き来して、

旅をする道中で遭遇した、地球や他の惑星で起こる理不尽な外敵侵略、タイムパラドックスを防ぐために奔走する

というものです。

11114

「ドクター」とは仮の名前で、本名は明かされていない(エピソードによっては、本名は地球語では発音できない、とい

う趣旨の説明がされることもある)。その背景はエピソードを重ねていくうちに徐々に明らかになりつつある。

熱狂的ファンのことを「フーヴィアン」と呼ばれています。

いよいよ今週の土曜日にシーズン5がエンドを迎えます。

Death in Heaven had 5.45 million viewers, according to overnight figures. The story saw the Doctor being made President of the World and featured an affectionate tribute to Brigadier Lethbridge-Stewart, a regular character from the classic era of Doctor Who.

なんと5.45百人もの市調査はがいると言われるこのシリーズは、ドクターが近未来世界の大統領になって活躍しています。

イギリスでは前にも紹介しましたとおり、こういう長寿のドラマがたくさんあります。

イギリス人の長い長いストーリー好きには、”好きですね”と言いたくもなるし、

”飽きませんね”とも言いたくなります。

その反面、長く長く見続ける精神も垣間見えたりもしまう。

さて今週末が楽しみです。

関連記事

カテゴリー

return top