Queenのオランダご訪問

06081

6/8 BBC http://www.bbc.co.uk/news/uk-27745360

先週は、公の来年度の国家方針について発表されておられましたが、早々とこんどはオランダ訪問の御様子です。

The people of Paris have paid tribute to the Queen by naming a flower market in her honour.She and the Duke of Edinburgh toured the market that will henceforth be known as Marche aux Fleurs – Reine Elizabeth II on Saturday.It marked the end of the British monarch’s three-day visit to France to mark the 70th anniversary of D-Day.On Friday she joined other heads of state on Sword Beach to commemorate veterans and their fallen comrades.The Queen, who visited the market on her first trip to the country in 1948, unveiled a plaque to mark her visit.Afterward she boarded a private plane with the Duke of Edinburgh following a ceremonial departure from France, attended by French President Francois Hollande.

 パリの人々はQueenに敬意を表して名づけたフラワーだそうです。D-Dayの70周年を記念して、イギリス皇室の3日間の訪問のこれが最後となり、ここを訪れたご様子だそうです。D-dayは、第2次世界大戦の連合軍が侵略を開始した日で、その決行日です。なんだか、侵略を開始した日を記念して、Queenが他国を訪れるというのも少し、不思議な感じもしますが、忘れてはならない歴史的な大きな出来事にしっかり足跡をつけておくことの意味でしょうか。あるいは、犠牲者の方や、惜しくも決行に応じた国民への賞賛と追悼でしょうか。
そういった歴史的な意義はおいておいたとしても、Queenはやっぱり象徴ですね。なんだか、ほんとうに華やかです。日本の皇室の古式ゆかしき雰囲気とは少し違いますが、お美しい光景です。

関連記事

カテゴリー

return top