イギリスとEU  Comments

06013

先のキャメロン首相のEUに対する態度への、注目度が高いコメントはこのようなものがありました。

 

 

Perhaps we should quit the EU over the proposed Transatlantic Trade Deal, which seeks to allow corporations to have 100% control over the laws of our country.

EUの貿易取引協定から完全に手を引いたほうのではないだろうか。この規制でイギリスの貿易は完全に管理されてしまう。

Jean-Claude Juncker – Who are you? I didn’t vote for you, the people of the UK didn’t vote for you, and the people of Europe didn’t vote for you!Referendum NOW!

Jean-Claude Juncker って誰?私は彼にはまったく投票するつもりはないし、UK国民も投票しないでしょう。EUの国民も投票しないでしょ。はやく国民投票をしよう!

trying to look tough…all hot air im afraid. As farage says, until hes blue in the face…UKIP is not against europe they are against the way the EU is governed, which is perfectly sensible and a position cameron appears to be worming his way into.

farage党首(ukip)は、ヨーロッパそのもに反対しているわけでなくて、EUの政治のやり方に反対しているだけなのでしょう。それはとても微妙な問題だし、キャメロン首相はそれをとろうとしているようだ。

などなど、他にもいろいろな意見がありましたが、やはりEU統治でのイギリスのデメリットが大きいようです。やはり、イギリスのEU参加は怪しい雲行きでのようです。

 

関連記事

カテゴリー

return top